バイオ燃料と地球温暖化の影響「食糧問題」

バイオ燃料と地球温暖化での食糧問題1地球温暖化による異常気象は、食糧問題をも発生させるといわれています。バイオ燃料で地球温暖化の影響が抑えられるなら、少しずつでも使い始める必要があるのではないでしょうか?


現在でも、ちょっとした気温の変化が、野菜や稲に大きな影響を与えますが、地球温暖化による気温の上昇や降雨量の変化は農作物に対して致命的な影響を与えかねません。また、突発的な異常気象でなくとも、平均気温が上がった環境では、栽培する作物を変更せざるを得なくなるでしょう。

バイオ燃料と地球温暖化での食糧問題2
九州でサトウキビが栽培できたり、南国の美味しい果物が栽培できる可能性もありますが、美味しい地元のお米が作れなくなることもあるのです。その他にも、地球温暖化は海水の温度にも影響を与えるため、水産資源の漁獲高減らす可能性がありますし、現在とは全く異なる熱帯の魚も増えるでしょう。