バイオディーゼルと食用油

バイオ燃料・バイオディーゼル3バイオ燃料「バイオディーゼル」が注目されているのは、繰り返し利用して汚れた食用油であっても、精製すればディーゼル燃料として役立つからでしょう。ディーゼルエンジンが発明された当時は、軽油を使っていたのではなく、ピーナツ油から作られたバイオ燃料が使われていました。


化石燃料の広がりとともに、食用油を用いたディーゼル燃料は廃れていきますが、環境に優しいバイオ燃料として注目を集めています。

バイオ燃料・バイオディーゼル1
とくに欧州諸国ではディーゼル車に力を入れていて、ほとんどのディーゼル車がバイオ燃料100%の使用を保証していますし、バイオディーゼル燃料を扱うスタンドが増えているほか、税金の面でも優遇されるため、今後もますます増えて行くでしょう。


▼化石燃料・・・石炭や石油、天然ガスなど、プランクトンや樹木などが長い年月をかけ変成してできた有機物燃料のこと。